2018-09

スポンサーリンク
勉強方法

やまなしのクラムボンとイサドの意味

6年生の教科書に出てくる宮沢賢治作、やまなしに出てくるクラムボンとイサドの意味について調べてみました。 宮沢賢治、やまなしとは 小学6年生の国語で学習します。宮沢賢治の作品の多くは生前に発表されたものが少ない中、このやまなしは生...
中学受験

作文が苦手なので出口汪の作文講座をやってみた感想

作文がとにかく苦手な子どものために出口汪の作文講座を買ってやらせてみました。本当に作文が苦手な子には後半がやっぱりくせ者…だったという話です。 出口汪の作文講座 たまたま書店で見かけて、解説がひとつひとつ分かりやすくてあの「作文...
子どもの食べ物

メープルカシューナッツ、私たちは繁殖している15の感想

内田春菊さんの私たちは繁殖している15を読んでいます。中で紹介されていたメープルカシューナッツを作ってみたい!と思ったので忘備録として書きます。 メープルカシューナッツとは メープルカシューナッツというのはカシューナッツにメープルシロッ...
しつけ

人の家のバスタオル問題、私たちは繁殖している15の感想

内田春菊さんの私たちは繁殖している15巻を読んだ感想です。よくある人の家のバスタオル問題なんですが…やっぱりバスタオルの使い方ってお家独特なんだと思いました。 バスタオル、毎日洗う?乾かして使う? バスタオルの使い方は主に次の二つの意見...
子供の健康

子どもがガンを怖がるが、食育に役立った

親と同じ年代の人がガンで亡くなるニュースが多くなり、子どもがガンを怖がるようになりました。そのせいで食事内容に興味を持ち、安全な食品を選ぶ食育ができました。 ガンを怖がる理由 うちの子どもがガンを怖がるのは「親がガンで死んでしま...
思い出づくり

発泡ビーズ入り風船を誕生日の飾りつけに使おう

誕生日の飾りつけに発泡ビーズという小さいビーズが入ったバルーンを飾ろうと思って買ってみました。静電気で風船の中にビーズが踊って楽しい、珍しい、目を引く演出になりそうです。 発泡ビーズ入りバルーンとは 発泡ビーズというのは小さい発泡スチロ...
しつけ

私たちは繁殖している17を読んで「子どものしつけ」を考える

内田春菊さんの私たちは繁殖している17巻を読みました。子どもの遅刻癖について考えさせられました。 基本的に復讐漫画 内田春菊さんの漫画って「誰かから言われた、やられたことを反芻して発表することで復讐している」漫画なんだと思います。きっと...
中学受験

中学入試 理科の入試テクニック発展編 を買った感想

中学入試 理科の入試テクニック発展編 例題と演習という中学受験用の問題集を買ったのでやってみた感想をまとめます。 中学入試 理科の入試テクニック問題集 このシリーズは理科の他にも国語と算数があります。理科は基礎編(1000円)と発展編(...
中学受験

6つのプロセスで分類した 公立中高一貫校対策問題集が解けないぞ

中学受験が差し迫ってきて、適性検査の問題集を何冊かやっています。その中で、6つのプロセスで分類した 公立中高一貫校対策問題集について紹介します。 6つのプロセスで分類した 公立中高一貫校対策問題集について カラー印刷が全くない感じの問題...
子供の健康

入れ墨、タトゥーをすると病気治療できないと教育しないとダメかも

入れ墨やタトゥーをすると病院での検査(MRIやCT)ができなくなるそうで、子どものうちから教育しておかないと…と思いました。 タトゥーを入れているとMRI、CT検査できない? 入れ墨に使われている色素に水銀が入っていて、MRIや...
スポンサーリンク
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました