塾を変えようと思ったら塾からセールス電話が来た

中学受験
スポンサーリンク

塾の教える範囲とかに疑問が湧いてきてしまい、他の塾に変えようとしたら(新しく検討している入塾テストあり)「入塾テストに落ちたらこっちに来てね」というセールス電話をもらいました。

スポンサーリンク

体験入塾した感想

入ろうとして体験入塾していた進学塾は、実際に授業を受けてみると「なんだかな…なんかな」という感じだったようです。なんていうか、牧歌的?のんびりというかのびのびやっている感じです。宿題を忘れてもそこまで責められるわけでもなく、ガンガンスパルタで教えるのでもありません。

雰囲気は良いんですが、こんなんで受験とか受かるのだろうか?と思うんです。学校だったら雰囲気が良いに越したことはないんですが、合格を目的にしているとどうなんだろうと。先生が怖すぎて塾に行きたくないという子を出さないように配慮してくれているんだと思いますが、親としては「家でプリントやっているのとどう違うのだろう」とか思ったわけです。

入塾テストがある塾

そこで、地域の先鋭を集めたような入塾テストがある塾を見つけました。この塾のことは前から知っていたんですが、入るのに学力テストがあるので敷居が高かったんです。無理かなぁ~なんて。でもさ、この入塾テストに受からないようなら受験なんて到底無理なんですよね。

そんな理由で入塾テストを受けて、こっちに乗り換えることにしました。乗り換えると言ってもテストに合格するかどうかまだわからないわけですが。

テストに落ちたら来てね!

そんな折、体験入塾させていただいた塾からすぐさま電話が来ました。内容は「もし入塾テストに不合格だったらこっちに戻ってくるよね?」というようなものです、簡単にいうと。

なんかさ、こういう対応を目の当たりにすると受験する親というのは、とことんお客様なんだなぁ~~~~~~と思います。子どもの学力をつけてやりたい、塾に通わせて勉強習慣を身につけさせたい、そんな気持ちに付け込んで(言い方が悪いなぁ)どんどんセールスされます。

塾に預けていいのか?

私、どうなんだろう。塾のお得意様になる予定?なんかさ、それぞれの塾の対応をみていたら、受験する子どもというパイの取り合いみたいな気がしてきました。(当たりまえなんですが)塾に入れれば、強制的に勉強のことを考えさせられるしやらざるを得ない環境が出来上がります。学力も今以上には上がるでしょう。けどさ、塾に行ってるから勉強する子になるような気がしてきました。自分で勉強する子じゃないと中学受験が終わった後もずっと塾通いしないと勉強できないかもねぇ…。

ほんとはさ、ほっといても勉強する子とか、自然と理解できて優秀な子に中学受験の適正があって、必死に勉強した子が行くべきじゃないのかもしれない…。あ、落ち込み始めた…。この理論だと必死に勉強しなくても受験に受かる子しか入れないということになる…。

そうじゃなくて、目的のために自分で努力できる子が受験適正があるんだと思います。塾に対してずっと感じていた違和感は「塾に行ったから合格した子は果たして目的のために自分で努力できる子」なんだろうか?ということです。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました